【2022年3月】15万円で買えるおすすめのゲーミングPCを徹底比較!!

ゲーミングPC大学

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では15万円で買えるおすすめのゲーミングpcをご紹介していきます。


▼15万円で買えるおすすめのゲーミングpc10選

ゲーミングPC大学

AG-AR6B45MGT6-A31(ARK)
G-Tune-EL-B(mouse)
raytrewk XTM-Ti(ドスパラ)
FRGXH410/WS12(フロンティア)
raytrek XT-Ti(ドスパラ)
G-GEAR-GA5A-D210/T(TSUKUMO)
GALLERIA XA7C-R70S(ドスパラ)
GALLERIA XA7R-R70S(ドスパラ)
GALLERIA XA7C-G60S(ドスパラ)
G-Tune EN-A(mouse)

グラフィック描写のもたつきは多人数の対戦があるゲームにおいて致命傷。

10万円前後の低価格帯ではあきらめざるを得ない部分も、あと5万出せば解決できることが多い。

もちろん、最先端のゲームを高画質でとなればこれでも不足だが、グラフィックのレベルを落とせば十分戦えるレベルに届く。

ゲーミングPC大学

まずは15万円で買えるおすすめのゲーミングpcの選び方を見ていきましょう!!

目次

15万円で買えるおすすめのゲーミングpc|選び方

できれば本体のみで販売しているものを選ぶ

モニターやマウスなどは、なるべくすでに手元にあるものを使いたい。

そうすることで予算額が増える。

予算額が増えれば、それだけ高価なパーツを選ぶことができる。

大体において高性能のパーツはお値段も張るものなので、それを使うために少しでも無駄な費用は省いておきたいところ。

お金をかけなくていい部分を考える

メモリの量は必要十分か、CPUのパワーは必要十分か、グラフィックボードのパワーは必要十分か、電源容量は必要十分か。

どの部分なら強くなくてもいいのか、プレイしたいゲームに合わせて考える。

派手に動くゲームならどうしてもグラフィック周りに資金をかけなくてはならない。

必要ないソフトがバンドルされていない

あらかじめインストールされているソフトにだって、基本的にお金がかかっている。

そのソフトが入っていなければもっと安くなって、ほかのパーツのグレードを上げられるかもしれない。

ゲームのために買うPCなのに、お呼びでないソフトが入っているのは、邪魔以外の何物でもない。

ノートタイプは避ける

動きの少ないゲームとかならともかく、FPSとかをノートタイプでやろうとすると性能不足。

あるいはグラフィックボードのファンの音がうるさくてプレイに集中できない。

集中してゲームするなら、なるべくならデスクトップを選びたい。

どうしてもノート、というこだわりまで否定はしないが、その場合は30万出していいものを買うべき。

同じゲームをプレイしている人に相談してみる

同じギルドだのクランだのチームだのに所属しているフレンドから、情報を集めてみるとよい。

詳しい人が必ずひとりふたりは存在する。

どの部分にどんな不満を感じているか伝えれば、解決方法を一緒に探してくれるだろう(それを通じて仲良くなったり)。

メンバーとの話のネタにもちょうどいい。

ゲーミングPC大学

次に、15万円で買えるおすすめのゲーミングpcのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

15万円で買えるおすすめのゲーミングpc|メリットとデメリット

15万円で買えるおすすめのゲーミングpcのメリットとデメリットを紹介していきます。

デメリット

・最高画質でゲームをプレイは無理
・ノートだと15万では性能不足かも
・どこかを妥協しなければならない
・PCについてある程度の知識が必要

メリット

・正社員なら楽に手が届く価格帯
・十分な速度が出る
・高いパーツを使う部分を選べる
・ゲームが趣味というレベルなら大満足

ゲーミングPC大学

それでは早速、おすすめの15万円で買えるゲーミングpcと選び方を紹介していきます!!

15万円で買えるおすすめのゲーミングpc|『さぶろぐ』のイチオシ

AG-AR6B45MGT6-A31(ARK)

価格:129800円

<特徴>

Ryzen5 3600を採用・GTX 1660 SUPER搭載・人気タイトルでも60fpsを保てる。

ミニタワーなのでスペースをとらない。

ミドルクラスのグラフィックボードとして人気のGTX 1660 SUPERを搭載しているので、低価格なのにゲーム性能でも申し分のないパソコンです。

15万円で買えるおすすめのゲーミングpc|人気のおすすめ商品比較

G-Tune-EL-B(mouse)

マウスコンピューター 【ゲーミング】mouseノートパソコン G-tune 15.6型(Corei7 11800H/RTX3050/16GB/256GB/Win10)NG-N-IY71SHR5ZN【Windows 11 無料アップグレード対応】マウスコンピューター

価格:137280円

<特徴>

・省スペース型ゲーミングPCなので場所をとらない

・Wi-Fi6に対応・Bluetooth5に対応

・ケースの両サイドがメッシュ可能になっているので冷却性能が高い小型ケースのモデルでありながらAMD Radeon R9 Funyを搭載できるほどのスペースがあり拡張性も高いです。

raytrewk XTM-Ti(ドスパラ)

価格:109980円

<特徴>

・フルHD環境

・メモリは16GB

・SSD 500GBの構成ゲーミング性能は標準的でゲームプレイにも最適で、コストパフォーマンスに優れているモデルとなっています。

この価格とこの性能で10万円代なのはかなりの破格です。

FRGXH410/WS12(フロンティア)

価格:129800円

(特徴)

・台数限定モデル

・グラフィックにミドルクラスのRTX 3060を搭載している

・フルHD環境でのゲームプレイに適しているメモリは16GB、SSD512GBと構成が充実しているのでとても扱いやすく、カスタマイズを考える必要もありません。

raytrek XT-Ti(ドスパラ)

【第11世代CPU・RTX3050Ti搭載】MSIゲーミングノートPC Katana GF76 i7 RTX3050Ti/17.3FHD/144Hz/16GB/512GB/Katana-GF76-11UD-470JP【Windows 11 無料アップグレード対応】MSI

価格:135980円

<特徴>

・ローエンドクラスの性能

・フルHD環境でのゲームプレイに適している

・電源ユニットは550W BRONZEを採用メモリは16GB、SSD 500GBと構成も十分なのだが、在庫切れや突然の価格変更があるので注意が必要です。

G-GEAR-GA5A-D210/T(TSUKUMO)

【NLパソコン】ゲーミングPC PentiumG5420/GTX1650 搭載/DVDマルチドライブ搭載/DDR4-8GB/DVD/office/USB3.0対応/Win10/ゲーミングベースパソコン (SSD480+HDD2TB)NLPC

価格:144800円

<特徴>

・良い意味でゲーミングPCらしさがない

・Ryzen 5 3500+RTX 3060搭載モデルのグレードでは最安の構成電源が550Wなので、+4400円の750Wゴールドにアップグレードするとより快適に使用することができます。

GALLERIA XA7C-R70S(ドスパラ)

価格:129980円

<特徴>

・ドスパラ内のゲーミングデスクトップPCランキングで上位

・CPUの処理能力が高い

・GPUはWQHDや4?出のプレイが可能

・メモリは16GB・

ストレージは512GBSSDの高速な読み書きと、HDDの大容量を兼ね備えているのでゲームの処理速度を落とすことなく大きなデータの保存も可能です。

GALLERIA XA7R-R70S(ドスパラ)

価格:129980円

<特徴>

・15万円以下のおすすめゲーミングPCで2位

・低価格なのに基本的な性能は似通っている

・インターネットやボイスチャットなどの並行作業が可能RTX2070 SUPER 8GBを搭載しているので大容量のゲームでも安定しています。

IntelのCPUにこだわりがない人に特におすすめです。

GALLERIA XA7C-G60S(ドスパラ)

価格:119980円

<特徴>

・CPUは十分な処理性能を発揮

・フルHDの最高画質

・メモリは16GB・ストレージは512GBのSSDを搭載GPUにはGTX 1660 SUPER 6GB GDDR6を搭載しているのでフルHD環境であれば大体のゲームを軽快な動作でプレイすることができます。

G-Tune EN-A(mouse)

【ゲーミング】mouse デスクトップパソコン G-Tune(Core i5 10400/1650(GDDR6)/8GB/256GB/1TB/Win10) LG-C5081SHG5ZM【Windows 11 無料アップグレード対応】マウスコンピューター

価格:124800円

<特徴>

・WQHDモニターを利用すれば高画質プレイが楽しめる

・ストレージは512GBのSSDを搭載

・HDDは付いていないが大きなデータを保存することができる

GPUにはRadeon RX 5700を搭載していて、軽量または中容量のゲームであれば4K環境でプレイしても軽快な動作が可能です。

15万円で買えるおすすめのゲーミングpc|まとめ

PC性能のせいでもたついていたなら、買い替えればプレイングが劇的に向上するはず。

フレンドからの見る目も尊敬の色を帯びてくるに違いない?。

もたつきのせいで周りのプレイヤーに迷惑が掛かっている、という自覚があったなら、それがなくなると一つ大きなストレス解消になる。

周りに迷惑をかけながらのプレイ、というのはメンタルをゴリゴリ削ってきて、「迷惑かけるくらいなら引退しようかな」なとどいう思考に陥ることも。

好きなゲームをいつまでも好きでいるために、快適なゲーム環境は維持し続けていきたい。

PCを新調することで、これまでは手を出そうと思ってすらいなかったゲームにも手が出せるようになるかもしれない。

新しいゲームは世界を広げてくれる。

慣れ親しんだいつものゲームももちろんいいのだが、別の作品に触れて新たな楽しみを見出せるかもしれない。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる