【2022年3月】フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCを徹底比較!!

ゲーミングPC大学

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではフォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCをご紹介していきます。


▼フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC10選

ゲーミングPC大学

ガレリア RM5C-G60S
ガレリア RM5C-R36
イーエックスコンピュータ AeroStream RM5J-B212T_NT1
マウスコンピューター G-Tune PL-B
マウスコンピューター G-Tune HM-B
パソコン工房 レベルインフィニティ ILeDXs-M0P5-AR56X-RXSXB
イーエックスコンピュータ G-GEAR GA5A-D210T/CP5

子供から大人まであらゆる世代から高い人気を誇っているゲームタイトル「フォートナイト」をPCで思いっきり楽しみたい。

その願いを、必要最低限の支出で叶えることができます。

また、そのほかのPCゲームもある程度プレイできる環境を手にれることができます。

ゲーミングPC大学

まずはフォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCの選び方を見ていきましょう!!

目次

フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|選び方

価格の目安は8〜10万円前後

最新のゲーミングPCであれば、8から10万円前後で十分にフォートナイトをプレイできます。

しかも、ただプレイできるだけでなく144fpsで遊べ、他の人気ゲームも快適にプレイできます。

また、このあたりの価格帯のものは性能に対するコスパが良いものが多いと言われているので狙い目です。

グラフィックボードにこだわりましょう。

ゲームをプレイする上で最も重要と言っても過言ではないパーツこそが、グラフィックボードです。

この部分の性能=ゲームの快適性にも繋がる部分ですが、高性能なGPUを搭載しているPCほど値段が高くなります。

できるだけ値段をおさえたいなら、コスパが良いGPUとして知られている「GTX1660系列」搭載品を選ぶのがおすすめです。

メモリ容量は16GBがおすすめ!

リーズナブルなラインのゲーミングPCのメモリ容量は現状でも8GBのものが多いですが、最近のゲームはメモリ消費量が多いので、ここは妥協せずに16GBを選ぶのが無難です。

BTOの場合、数千円プラスすれば16GBにカスタマイズできることが多いので、そのお金はケチらず、しっかりグレードアップしておくのがおすすめです。

CPU性能にもこだわりましょう。

CPUは、グラフィックボードで処理した映像をモニターに映すまでの処理を担っている部分です。

そのため、グラフィックボードの次、あるいはそれと同じくらいゲームの快適なプレイに大きな影響を与えます。

ミドルレンジモデル以上のものが搭載されているかどうかをしっかり確認してから購入するのがおすすめです。

新品を買うのがおすすめです。

ゲーミングPCを中古で買えば、費用をかなり抑えられます。

ただ、中古で購入することにはかなりのリスクが伴います。

運が悪いとすぐ壊れてしまうものを買わされる可能性があるうえに、保証もなくその後の修理でかえってお金がかかってしまうこともあるためです。

そのため、PCに詳しくない限り、中古での購入はおすすめできません。

ゲーミングPC大学

次に、フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|メリットとデメリット

フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCのメリットとデメリットを紹介していきます。

デメリット

・どれを買ったら良いか判断が難しい
・動画配信などはスペック的に厳しい

メリット

・最小限のコストでパソコンでフォートナイトを好きな時に好きなだけプレイできる環境を手に入れるところ
・設定を工夫すれば最小限のコストで144fpsでもフォートナイトをプレイできるところ
・マッチに有利と言われているパソコンでのプレイで勝率アップを狙えるところ
・Switchなどではできないゲーム内の解像度を細かく設定できるようになるところ
・Switchなどではできないゲーム内のグラフィック設定を細かく設定できるようになるところ

ゲーミングPC大学

それではフォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCを紹介していきます!!

フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|ゲーミングPC大学のイチオシ

ガレリア RM5C-G60S

コストパフォーマンス抜群のゲーミングPC。

フォートナイトのプレイについても、パフォーマンスモードにすれば少し上下はするものの、240fpsを安定してキープできる性能が十分あります。

背面に加えて全面丈夫にもUSBポートを搭載しているので、さまざまなデバイスと接続しやすいところも魅力です。

フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|人気のおすすめ商品比較

ガレリア RM5C-R36

コストパフォーマンスの良い定番構成のゲーミングPCといえばこれ。

グラフィックス性能に長けた「RTX 3060」を搭載しているので、フォートナイトも問題なく楽しめます。

パフォーマンスモードにすれば、約240〜300fpsという高フレームレートでのプレイも可能です。

イーエックスコンピュータ AeroStream RM5J-B212T_NT1

ゲーミングPCとは思えないリーズナブルな価格が魅力の本機。

高いフレームレートで快適に遊ぶことは難しいものの、高フレームレートへのこだわりがないなら十分にフォートナイトをプレイすることができます。

また、条件に寄ってはゲーム配信にも十分対応できます。

マウスコンピューター G-Tune PL-B

コンパクトなサイズ感とリーズナブルな価格感が魅力のフォートナイトにぴったりのゲーミングPC。

PCケースの両側面と底面にメッシュ加工が施されており、コンパクトでありながら効率的なエアフローで確実な冷却性が確保されているのが魅力。

なお、ミドルスペックゆえ、画質設定を落としたりパフォーマンスモードでのプレイは必須です。

マウスコンピューター G-Tune HM-B

効率的なエアフロー設計が魅力のゲーミングPC。

底面から冷たい空気を取り込み、CPUやHDDの熱をダイレクトに冷却。

そのため、熱暴走などのリスクが低く安定した環境でフォートナイトをプレイできます。

また、高画質設定にも対応できる高い機能性と価格面のバランスの良さも魅力です。

パソコン工房 レベルインフィニティ ILeDXs-M0P5-AR56X-RXSXB

ミニタワーサイズのゲーミングPC。

床ではなく、デスク上やサイドラックなどにPCを置きたい人にぴったりです。

また、ゲーミングPCの中ではかなり破格な価格設定なので、PCにかける予算を抑えたい人向け。

一方で、容量はしっかり500GBあるので、フォートナイト以外のファイルサイズが大きいゲームも数個インストールできます。

イーエックスコンピュータ G-GEAR GA5A-D210T/CP5

リーズナブルな価格でありながら、本機であればフォートナイトを144fpsで十分プレイできるスペックがあります。

また、512GB NVMe SSD搭載なので、どんな動きも基本高速。

もっさりして遅い。

そのようなストレスを感じることはありません。

フォートナイトを遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|まとめ

コストを最小限に抑えつつ、パソコンでフォートナイトを思いっきりプレイできる環境を手に入れることができ、趣味の時間が充実します。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる