【2022年3月】25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPCを徹底比較!!

ゲーミングPC大学

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPCをご紹介していきます。


▼25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPC10選

ゲーミングPC大学

G-Tune HN-Z-AF
GALLERIA XA7C-R37
FRGHB550/A
FRGAH570/B/NTK
Lenovo Legion T750i
GALLERIA ZA9C-R37
GALLERIA XA7C-R38

家庭用のPCでもゲームを楽しめますが、ゲーミングPCを選べばより迫力も増します。

また、ゲーミングPCは費用が高くなるほど性能が高くなるのが基本です。

25万円以上30万円未満の商品であれば、より高い性能で4K出力やVRゲームを楽しめるでしょう。

ゲーミングPC大学

まずは25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPCの選び方を見ていきましょう!!

目次

25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPC|選び方

CPUから選ぶ

ゲームを楽しむ際、パーツが重要な役割を果たしています。

パーツが充実していないと高い満足度は求められないので、慎重に選びましょう。

中でもCPUの存在はカギになります。

周波数やコア数で臨場感のあるゲームを実現できるので、CPUに重点を置きましょう。

高いCPUでゲーム環境がより向上します。

グラフィックで選ぶ

グラフィックも、ゲーミングPCを選定する要になります。

映像に関する処理を受け持つので、グラフィックが良ければゲーム環境もより向上することでしょう。

また、グラフィックは映像処理のスピードにも影響します。

スピーディーにおこなうために選ぶ際にわきまえておきましょう。

メモリで選ぶ

パーツ選びが満足度に関わるゲーミングPCですが、メモリも外せない条件です。

複数のソフトウェアを起動している場合は特にメモリが大きく関連することでしょう。

また、ファイルを開いている場合もゲーム環境に響きます。

快適な動作のために、選定の際はメモリをチェックしましょう。

推奨モデルで選ぶ

タイトルが決まっている場合は、それに合わせて推奨されているゲーミングPCも視野に入れておくと良いでしょう。

推奨されている商品を選ぶことで、充実したスペックで安定したゲーム環境が整います。

また、お得感もあります。

いっそう快適にゲームが楽しめるようになるでしょう。

じっくり比較してみる

ゲーミングPCは品数が多く、豊富なバリエーションから選べる楽しみがあります。

ただ、あまりにも数が多すぎてなかなか決められないのがマイナスでもあります。

あやふやなままで選んでしまうと、後々になって後悔することもあるので注意が必要です。

迷ったら慌てずに、じっくり比較してみましょう。

ゲーミングPC大学

次に、25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPCのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPC|メリットとデメリット

25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPCのメリットとデメリットを紹介していきます。

デメリット

価格が高い
商品が豊富で迷う
好みが見つかるとは限らない
すべての条件が揃っているわけではない

メリット

4K出力やVRゲームを楽しめる
映像がなめらか
リアルな映像
幅広いシーンに使える

ゲーミングPC大学

それでは25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPCを紹介していきます!!

それでは早速、おすすめの〇〇と選び方を紹介していきます!!

25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPC|ゲーミングPC大学のイチオシ

G-Tune HN-Z-AF

マウスコンピューターから販売されているパソコンで、何と言ってもRTX 3070 Ti搭載が搭載されているのが特徴的です。

WQHD解像度なので、鮮やかな色合いがキレイです。

大迫力の画面で、臨場感あるゲームプレイを楽しみたい人にオススメのパソコンです。

25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPC|人気のおすすめ商品比較

GALLERIA XA7C-R37

他社の同スペックのパソコンと比べると、圧倒的に価格が安いのが魅力的です。

高画質144fpsでのゲームプレイもサクサクで快適にプレイ可能です。

現在発売されているゲームならば、どのジャンルでも快適にプレイできます。

ファンも静かで、耳障りになることもありません。

また、冷却システムが優れている点も助かります。

FRGHB550/A

Ryzen7+RTX3070が搭載されているのに価格が25万円程度です。

一昔前なら、あり得ない価格帯の高性能PCです。

また、240fpsでほとんどのゲームプレイが可能です。

臨場感溢れる画質、滑らかな操作性は見事としか言えません。

また、SSD搭載なのでサクサクに動きます。

FRGAH570/B/NTK

Core i9が搭載されているので、ゲームプレイだけでなく動画編集、音楽配信なども快適に作業できます。

プライベートと仕事の両方で活躍してくれることを考えたら、かなりコスパが優秀です。

ほとんどのゲームが240fpsでプレイできるので、臨場感あるプレイが可能です。

Lenovo Legion T750i

4K・高画質でのプレイでもサクサクと動いてくれます。

CPUはCore i9搭載なので、ゲームプレイだけでなく動画編集などの仕事用としてもオススメです。

SSD搭載なので、PCの動きが快適です。

大容量の2TB HDDが搭載されているので、容量不足で困ることはありません。

GALLERIA ZA9C-R37

144〜240fpsを安定して出せるミドルレンジのゲーミングPCです。

850Wの静音電源なので、耳障りに感じることがないです。

また、今後パーツを追加しても問題ないほど余裕があるので助かります。

CPUとGPUの相性、価格帯、デザイン、冷却、静音性のバランスが良いパソコンです。

GALLERIA XA7C-R38

CPUはCore i7ですが、第11世代なので快適に動いてくれます。

GPUはRTX 3080搭載なので、ほとんどのゲームを高画質でプレイ可能です。

動画編集からライブ配信まで、何でも快適にこなせる高性能PCです。

ボトルネックが生じることもありますが、レアケースなので問題ないレベルです。

25万円以上30万円未満のおすすめのゲーミングPC|まとめ

解像度や動作が充実し、より快適なゲーム環境ができる

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる