【2022年3月】30万円以上のおすすめのゲーミングPCを徹底解説!!

ゲーミングPC大学

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事では30万円以上のおすすめのゲーミングPCをご紹介していきます。


▼30万円以上のおすすめのゲーミングPC10選

ゲーミングPC大学

ZEFT R30EP
ZEFT RX34BHV
ZEFT G29VW
ZEFT G29U
ZEFT G29FK
ZEFT G29XH
ZEFT G29VM

処理がはやく、電力供給も安定することから、ゲーム中に動作が遅くなったり、とまったりすることがありません。

またこれまで保存したいプレイ動画を選ばなければならなかった人はその必要がなくなり、動画配信なども手軽にできるようになります。

ゲーミング用と仕事用とPCを分けなくても、一つで十分なケースも多いです。

ゲーミングPC大学

まずは30万円以上のおすすめのゲーミングPCの選び方を見ていきましょう!!

目次

30万円以上のおすすめのゲーミングPC|選び方

メモリ容量の大きさで選ぶ

30万円以上の高価なゲーミングPCなら、メモリ容量が大きいものもたくさん揃っています。

例えば32GBあれば、プレイ中の動画の保存もらくらくできて便利です。

ゲーミングPCでゲームをしながら映像を保存しておきたい、プレイ動画を時間のあるときに見て楽しみたい人はメモリ容量をチェックして選ぶと良いです。

電源ユニットのしっかりしたもの

高性能なゲーミングPCには、しっかりとした電源ユニットをつなぐ必要があります。

高性能故に動きが鈍くなったり、ひどい場合にはフリーズしたりという事態になりがちだからです。

求めているゲーミングPCについている電源ユニットがどんなものか、変換効率や電力があっているか確認しておきましょう。

冷却製の高いものを選ぶ

30万円以上のゲーミングPCは、ハイエンドモデルのものが多いです。

そのためゲーミングPC自体に熱を持ちやすく、そのままにしていると故障やトラブルの原因になりかねません。

高性能なゲーミングPCがほしいという人は、しっかりその冷却性能にも着目して選ぶようにしましょう。

CPUはハイエンドクラスにする

CPUの性能はグラフィック処理や演算処理などに影響があります。

ハイエンドクラスを選んでおくことで、ゲームプレイはもちろんのこと、その他の作業にも扱いやすいPCとなります。

30万円以上と高価なゲーミングPCを購入するのであれば、ゲーム以外の用途でも快適に使えるものがおすすめです。

高性能なグラフィックボードを選ぶ

グラフィックボードを高性能なものにしておくと、最高画質でゲームをプレイできる上、動作も重くなりません。

重量級のゲームで遊びたいという人は、安価なゲーミングPCにすると重く動きが鈍くなりがちです。

30万円以上のゲーミングPCなら高性能なグラフィックボードが望めますから、その心配がありません。

ゲーミングPC大学

次に、30万円以上のおすすめのゲーミングPCのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

30万円以上のおすすめのゲーミングPC|メリットとデメリット

30万円以上のおすすめのゲーミングPCのメリットとデメリットを紹介していきます。

デメリット

電気代がかかる
大きくて場所をとる
本体が重くなりがち

メリット

CPU性能が高くゲーム以外の作業にも使える
メモリ容量が多く処理が安定する
グラフィックが美しい

ゲーミングPC大学

それでは30万円以上のおすすめのゲーミングPCを紹介していきます!!

30万円以上のおすすめのゲーミングPC|ゲーミングPC大学のイチオシ

ZEFT R30EP

こちらのゲーミングPCは税込346280円で販売されています。

ハイエンド水冷クーラー搭載で長時間稼働にも耐えることができ、デスクトップPCや動画編集用PCとしても使用することができます。

スペックとしては、人気のRyzen CPUを搭載しており、ゲーミングPCとして申し分ありません。

30万円以上のおすすめのゲーミングPC|人気のおすすめ商品比較

ZEFT RX34BHV

こちらのゲーミングPCは税込384780円で購入することができます。

Windows 11 Pro 64ビットを搭載しており、普段ご家庭で使用されていたり、ビジネスで使用されていたりするものの上位版です。

また、Corsair iCUE 5000X RGBを搭載しており、おしゃれな外観で高機能です。

ZEFT G29VW

こちらのゲーミングPCは384780円で購入することができます。

インテルCore9プロセッサー、1TBハードディスク、Windows 11 Home が導入されています。

グラフィック性能やメモリの性能、ストレージの性能に優れており、おすすめです。

ZEFT G29U

こちらのゲーミングPCは381480円で購入することができます。

ハイエンド水冷クーラー搭載、EGB仕様、8TBハードディスク搭載でストレージ性能に優れています。

静音で長時間稼働にも耐えることができるため、長時間ゲームを行うことが多い方におすすめです。

ZEFT G29FK

こちらのゲーミングPCは373780円で購入することができます。

特徴としてはCPU性能、グラフィック性能、拡張性、メモリ性能に優れています。

ミドルタワー Fractal Define 7 Compact TGやGeForce RTX 3080が搭載されています。

ハイクオリティなゲーミングPCを求める方にピッタリです。

ZEFT G29XH

こちらのゲーミングPCは、395780円で購入することができます。

CPU性能、グラフィック性能、拡張性に優れています。

スペックとしては、インテル Core i9、32GB DDR4メモリ DDR4-3200、ハイエンド水冷クーラーを搭載です。

ZEFT G29VM

こちらのゲーミングPCは、357280円で販売されています。

メモリ性能やストレージ性能に特化したゲーミングPCです。

2TBハードディスクや32GB DDR4メモリ DDR4-3200が搭載されています。

シンプルでビジュアルも良いため、おしゃれなゲーミングPCを探している方にピッタリです。

30万円以上のおすすめのゲーミングPC|まとめ

安価なゲーミングPCでは生み出せない、快適なプレイが可能になります。

保存や編集配信などもサクサクできます。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる