【2022年3月】APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCを徹底比較!!

ゲーミングPC大学

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではAPEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCをご紹介していきます。


▼APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC10選

ゲーミングPC大学

GALLERIA RM5C-R36T
GALLERIA XL7C-R36
GALLERIA RTX3600搭載モデル RM5R-R36
GALLERIA UL7C-R37
MouseComputer G-Tune HP-A-3080Ti
パソコン工房 レベルインフィニティILeDEs-M066-A124-RJSXB
MouseComputer G-Tune HM-B

普通のパソコンであればスピード感が遅くなってしまってエイムや索敵などがスムーズにできないという場面が出てきてしまいますが、ゲーミングパソコンを使用することによってより気軽にスムーズに操作できますしサクサク感が違ってきます。

値段も抑えることができます。

ゲーミングPC大学

まずはAPEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCの選び方を見ていきましょう!!

目次

APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|選び方

ショップの評判を把握する

まずしてほしいことはそのショップやパソコンのブランドが安心なのかを判断するという事です。

ショップによって極端に値段が安いところがあり、そういうところであれば質が悪いものが多いです。

ショップの良さはゲーミングpcの質にもかかわってきますのでネットでショップの評判を検索したりしましょう。

解像度を判断する

ゲームにおいて解像度というものが大切になってきます。

さらに言うとエイペックスはゲームとして画面がほかのゲームよりも大切になっていきます。

周りの環境を正確に判断する必要性がありますので高い解像度の誇るパソコンであればより索敵がしやすくなるのでまずは解像度をしっかりと判断しましょう。

どんなモデルかを調べる

また、中古はモデルがたくさんあり、たまに古いモデルも販売されていることがあります。

古いモデルであればゲームにおいてほしいスピード感や解像度が落ちてしまう可能性が高いのでできれば新しいパソコンを選びたいのでいつ販売されたモデルなのかを検索していくことをお勧めします。

保証期間をチェック

中古は故障のリスクが高くなります。

また、ショップによっては激安店では保証が極端に少ないところも多いです。

それを見ないで買うと故障の時に困ってしまうのでどのような保証があるのかを正確に調べてから買う事をお勧めします。

保証期間も販売店によってさまざまなのでほかの商品と見比べることもおすすめです。

メモリ数をチェック

メモリ数はゲームをするとなると大事になってきます。

特にエイペックスのような対戦物のゲームはより高いメモリであることをお勧めします。

メモリ数が高いとより処理速度が速くなるので16Gのメモリ数のパソコンがおすすめです。

それであればよりスムーズに映像を処理してくれます。

ゲーミングPC大学

次に、APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|メリットとデメリット

APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCのメリットとデメリットを紹介していきます。メリット

値段が安い手を出しやすい初心者向け買い替え用でも人気で買い替えのハードルが低いデメリット

質が悪いものがある値段が極端に安いとリスクが高い種類が新品に比べると少ない無名店の商品は故障のリスクが高い

ゲーミングPC大学

それではAPEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPCを紹介していきます!!

APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|ゲーミングPC大学のイチオシ

GALLERIA RM5C-R36T

コスパの良さで知られるミドルスペックGPU「RTX 3060 Ti」搭載のゲーミングPC。

シーンによって多少上下しますが、低画質に設定しておけば200fpsという高フレームレートでAPEXを遊べます。

また、140mmの大型冷却ファン搭載でPCを静かにしっかり冷却してくれるので、配信にぴったりです。

APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|人気のおすすめ商品比較

GALLERIA XL7C-R36

ミドルスペックGPU「RTX 3060」を搭載したノートタイプのゲーミングPC。

リーズナブルな価格ながら、低画質設定にしておけばAPEXも快適に遊ぶことができます。

また、幅360×奥行244×高さ23.0mmというコンパクトなサイズ感も魅力。

かばんに入れて気軽に持ち歩くことができます。

GALLERIA RTX3600搭載モデル RM5R-R36

RTX30シリーズの中でも圧倒的なコスパの良さが魅力のゲーミングPC。

設定はある程度調整する必要があるものの、低価格でありながら高スペックが求められるAPEXも快適に遊べます。

また、全面のLEDライトを活用すれば、ゲーミング製品ならではの色鮮やかな演出で気分をより盛り上げることができます。

GALLERIA UL7C-R37

GPU「RTX 3070」搭載のノートタイプのゲーミングPC。

低画質設定にすればAPEXを200〜240fps以上でプレイ可能。

ハイスペックな性能を思えばコストパフォーマンスもかなり良好。

しかも、重量は約1.96kgと軽いので、持ち運びやすさも魅力です。

MouseComputer G-Tune HP-A-3080Ti

RTX30シリーズの中でもハイエンドGPU「GeForce RTX 3080 Ti」を搭載したゲーミングPC。

快適なAPEXのプレイはもちろん、ライブ配信も行えます。

ハイスペックゆえに価格は高めなものの、性能を思えばコストパフォーマンスはかなり良いためおすすめの機種です。

パソコン工房 レベルインフィニティILeDEs-M066-A124-RJSXB

初心者向けスペックのGPU「GTX 1660 SUPER」を搭載したゲーミングPC。

リーズナブルな価格でありながら、100〜144fps程度でApexをプレイ可能。

カクつきなどに悩まされることはありません。

滑らかな映像でAPEXを楽しみたい人にぴったりです。

MouseComputer G-Tune HM-B

圧倒的なコスパの良さで知られるCPU「Core i5-11400F」と優れた性能のGPU「RTX 3060」を搭載したゲーミングPC。

性能に対するコスパがかなり良い機種です。

また、水洗いできる「マグネット式ダストフィルター」を採用しているので、メンテナンスのしやすさも魅力です。

APEX(エーペックス)を遊ぶのにおすすめの安いゲーミングPC|まとめ

エイペックスのエイムや索敵、対戦がよりストレスフリーにできる

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる