【2022年3月】PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPCを徹底比較!!

ゲーミングPC大学

種類が多すぎてどれが良いか分からない・・・。


この記事ではPUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPCをご紹介していきます。


▼PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPC10選

ゲーミングPC大学

GALLERIA XL7C-R36
mouse G-Tune E5-165
mouse G-Tune PM-A
GALLERIA RM5R-G60
G-Tune HM-B-AF
GALLERIA XA7R-R36
GALLERIA XA7C-R38

おすすめのゲーミングPCはレノボ(Lenovo) Legion T750iになります。

このPCではPUBGで動きがかくかくスムーズ動かない悩みを解決できます。

動きがスムーズでないとゲームクリアにも時間がかかってしまうし、イライラしてしまいます。

このPCでは動きがするすると動くようになるので解決です。

ゲーミングPC大学

まずはPUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPCの選び方を見ていきましょう!!

目次

PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPC|選び方

自動キャリブレーションがあるもの

ゲームをする中で、スムーズ簡単に快適に操作ができるものを選ぶことがポイントです。

これは自動で調整を行ってくれるので、いつでも快適に操作ができるので満足いくゲーム操作ができるので、動きが悪くなっても調整されて、安心できる機能になるので選ぶ際のポイントになります。

安心できる冷却機能

ゲームPCになるとどうしても心配になるのが、負荷がでかくなりしっかり冷却されるかがポイントになります。

しっかり冷却ができずに熱くなってしまっては故障の原因になってしまうからです。

大体、冷却か空冷のどちらかを採用しているのですが、Legion Coldfront 2.0は両方採用されているので安心できるポイントです。

気になることが少なくなる静音

多くのゲームPCは大きいものを使用していることがあり音がうるさいなど、静かな部屋では気が散ってしまうほどの起動音ですが、Legion T750iは静音なのでゲームなどに集中もできるし、起動していてもうるさくないので寝室に置いていても気にならずにそのまま置いておけるのがポイントです。

かっこいいデザイン

やはりPCといっても大きな箱が部屋にあってはダサくなってしまいます。

それがデザインがかっこよくなれば部屋がかっこよくグレードアップします。

レノボ(Lenovo) Legion T750iはlEDの色など調整ができるので、とてもかっこよく調整することができるので、自身の部屋に合わせて色など調整ができるのがポイントです。

コスパの良い価格帯

ゲームPCはどうしてもスペックや機能を上げてしまうと金額も上がってしまいます。

ですがレノボ(Lenovo) Legion T750iは高スペックで使いやすさ、機能、デザインも総合的に考えてもお手頃な金額で購入ができて、満足いくゲーム環境が整うのでコスパはゲームPCを選ぶ際のポイントになります。

ゲーミングPC大学

次に、PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPCのメリットとデメリットを見ていきましょう!!

PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPC|メリットとデメリット

PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPCのメリットとデメリットを紹介していきます。

デメリット

1.大きさがでかい
2.音が聞こえる
3.おしゃれではない
4.圧迫感がある

メリット

1.動きが快適
2.音に臨場感
3.画質が綺麗
4.PCがかっこいい

ゲーミングPC大学

それではPUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPCを紹介していきます!!

PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPC|ゲーミングPC大学のイチオシ

GALLERIA XL7C-R36

グラフィックスに『GeForce RTX 3060』を搭載しているゲーミングノートPCです。

1.85kgの軽量ノートPCながらも基本性能が高いので、負荷の大きい重量級のゲームなども快適にプレイすることができます。

144Hzの高リフレッシュレートはフォートナイトなどのFPSゲームでもストレスなく動作させることができます。

PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPC|人気のおすすめ商品比較

mouse G-Tune E5-165

グラフィックスに『GeForce RTX 3060』を搭載している高性能のゲーミングノートPCです。

WQHDの高画質に加えて、リフレッシュレートが165Hzな点も魅力で、わずか約1.73kgの軽量サイズなので持ち運んで使用するのに大変適しています。

mouse G-Tune PM-A

税込10万円台で購入することができるリーズナブルな価格のゲーミングPCです。

基本的にはエントリー向けのマシンですが、設定次第では140fps以上でプレイすることができる使い勝手の良いPCです。

オンラインゲームのヘビーユーザーには少々物足りないスペックで、初心者向けのPCと言えます。

GALLERIA RM5R-G60

価格と性能のバランスが良く、コストパフォーマンスに優れたゲーミングPCです。

メモリは16GBでストレージも512GBあるので、ゲームだけではなく動画編集などのクリエイティブ作業にも向いています。

設定次第で144fpsに近い数値が出る性能は、エントリー向けのゲーミングPCと言えます。

G-Tune HM-B-AF

パソログとマウスコンピューターのコラボレーション限定モデルのゲーミングPCです。

バランスの良いミドルスペック性能に加えて、144fpsで安定したゲームプレイが可能で、コストパフォーマンスに優れたマシンです。

真っ黒なボディにグレーのロゴマークが付いたシンプルなデザインはどんな設置場所にも合わせやすいPCです。

GALLERIA XA7R-R36

安定して144fpsでプレイすることができる高性能のゲーミングPCです。

高設定状態でも144fpsを出すことができるので、環境に左右されずに快適にプレイすることができます。

価格と性能のバランスに優れ、マットなブラックのボディとライトブルーのアクセントは高級感を醸しています。

GALLERIA XA7C-R38

240Hzのモニターと組み合わせて使用したい200fps以上でプレイ可能な高性能のゲーミングPCです。

性能を重視している人向けのマシンで、GPUに「RTX 3080」を搭載しているハイスペックモデルなので、映像の滑らかな動きは他のPCと比較しても群を抜いています。

PUBGを遊ぶのにおすすめのゲーミングPC|まとめ

快適な操作ができることで、イライラすることが減り、また部屋もデザインが良いPCがあることでかっこよくなるので、部屋でゲームすることがとても有意義な空間に代わります。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる